施設外活動♪

2022年10月8日土曜日
『施設外活動』
放課後デイの子ども達は、施設外活動に出かけました。
新型コロナ感染症の影響で何度も延期となっていたので
子ども達は久しぶりの施設外活動をとても楽しみにしていました(^^♪
穴吹駅では自分の財布からお金を出し、切符を買いました。

最近は、汽車に乗る機会が少ないので、初めて汽車に乗る子もいました。少し戸惑いながらも楽しく乗車できました!


昼食は自分で食べたいメニューを選びました。
中学生は昼食代の支払いも経験しました(^^♪










ひょうたん島クルーズや阿波踊り会館に行き、楽しい一日となりました♪



9月制作♪

2022年9月
児童発達支援では、ハサミやのりを使ってハロウィンのお化けの製作をしました。
それぞれ好きな形に切ったり、貼ったりしながら
オリジナルのお化けが完成しました(^^♪

  

 

 

 

 

 

 


9月の活動・放課後デイ♪

2022年9月『小集団活動・公園遊び』
毎週木曜日に取り組んでいる小集団活動では、様々な活動を行っています。
身体を使って、友達と一緒にゲームに参加したり
季節のイベントの製作を行っています。

この日は裏庭に出て、ペットボトル運びリレーをしました。
子ども達の真剣な表情が印象的でした(^^♪

 
      


マルシェでお買い物♪

2022年9月17日土曜日

イノセントの近くで開催されていたマルシェに参加しました。
実際にお金を使って買い物をする機会が少なく、初めて買い物する子もいました。
買った商品の金額は足して合計する、必要なお金を合計金額から判断するなど
「いくらかな?」「これでいいかな?」と考えながら買い物を楽しみました♪




ツリーハウス♪

2022年9月10日土曜日
放課後デイの子ども達は土曜日の午後の活動で
阿波市のツリーハウスに行きました。
自然がいっぱいの施設には、ツリーハウスや池、森の図書館など魅力が
たくさんです(^^♪





お月見団子クッキング♪

2022年9月10日
『お月見団子クッキング』
今年の十五夜は9月10日です。
児童発達支援の子ども達と一緒にお月見団子を作りました。
粉をこねて、クルクル丸める作業は粘土遊びのようで
とても楽しく参加できました♪

                


サーキット・運動療育♪

2022年9月『運動療育の様子』
イノセントを利用している子ども達の多くは
身体の使い方や手先に不器用さがあります。
少しずつ、練習し取り組むことで、日々出来る事が増え
それぞれの自信につながっています。
友達と一緒に風船を運ぶゲームでは、相手を意識して力の加減や歩くスピードを
調整する力が必要です。


園庭遊び♪

2022年9月8日木曜日
イノセントの裏庭にアスレチック遊具が設置されました。
雲梯やクライミングなど全身の力やバランス力、挑戦する意欲など、遊びを通じて経験しています(^^♪
  

   


体幹トレーニング♪

2022年9月5日
『体幹トレーニング』
 児童発達支援では、朝の来所後はトランポリンやボールプールなどを使って身体を動かしています。
 朝の会では、椅子に座った時の姿勢保持が苦手なお子さんや、身体の力の使い方が不安定なお子さんがたくさんいます。
 朝の活動で、筋肉をほぐした後、背筋を使って身体に力を入れ体幹を鍛える運動を取り入れています。はじめは、力の入れ方が分からずフニャフニャになってしまっていた子も繰り返し取り組むことで、かっこよくアンパンマンポーズが出来るようになりました(^^♪


 


はみがき教室♪

2022年8月4日木曜日
『歯みがき教室』
歯科衛生士さんによる歯みがき教室を実施しました。
虫歯になると身体にどんな影響があるのか
分かりやすく、紙芝居やエプロンシアターでお話しをしてくださりました。
大きな歯の模型を使ったブラッシング指導もありました(^^♪



水遊び・寒天ゼリー遊び♪

2022年8月『水遊び』
児童発達支援の子ども達は暑さに負けず
毎日、元気いっぱいに過ごしています。
水遊びや寒天ゼリーなど夏ならではの遊びを楽しみ
季節を感じています(^^♪

☆プール遊び



☆水風船
 

☆寒天ゼリー遊び
       


夏休み(プール遊び・スイカ割り・クッキング)♪

2022年8月『夏休み』
セミの鳴き声も日に日に大きくなり、暑い夏がやってきました。
放課後デイの子ども達は夏休みに入り、プール遊びやスイカ割り、キッキングなど
夏ならではの活動を楽しんでいます(^^♪


☆プール遊び



☆スイカ割り





☆みかんゼリー作り

   


防災センター見学♪

2022年6月18日土曜日。
放課後デイの子ども達は、「香川県防災センター」の

見学に行きました。
消防士さんの服を着て、消防車の見学をしました。
   

地震の揺れを体験したり、火災の時の避難の仕方や消化訓練に参加しました。


ピクニック♪

2022年6月8日水曜日。
児童発達支援の子ども達は、小星公園にピクニックに行きました。

新しくなった遊具で、身体を動かしながら楽しく過ごしました。

  ぶらんこ上手に乗れました(^^♪
お昼は、おうちの方の手作りお弁当でした。
いつもと違う場所で食べるお弁当は、とても美味しかったようです(^^♪




外遊び♪

2022年6月2日木曜日。
お天気のいい日は、裏庭で身体を動かしています。
中でも土山は、身体を使っていろいろな遊びが出来るので大人気です。
身体を動かしながら、新しい遊びを発見する中で
自然と身体の使い方が上手になっています。
   
         
カエルやダンゴムシなど生き物を見つけて、歓声を上げる姿もみられます。

         
砂場遊びやおもちゃを使って水遊びをしたり・・・
三輪車やキックボードに乗ったり・・・



子ども達は、遊びを通じて季節を感じています(^^♪


サーキット活動

2022年5月23日
午前中のサーキット活動は
プレイルームでいろいろな活動を工夫して行っています。
大切にしていることは、子ども達が「楽しい」「もっとしたい」と
笑顔になれる活動である事です。
今日の布団そりは子どもたちの、楽しそうな歓声が聞こえてきました。



自分が動かす(能動的)のではなく、他人が動かす(受動的)刺激に対して
上手に身体を使う練習です。
身体にギュッと力を入れながら、柔軟にスピードやカーブに対応するバランス力が必要です。
この受動的な刺激は、スピード感や揺れが大好きなお子さんには、とても楽しい刺激であるのに対して、怖がりであったり、不安が強いお子さんには回避したい刺激になります。

そんなお子さんには・・・



少しずつ、相手からの刺激に慣れるよう布団を使ってぐるぐる巻き遊びを取り入れます。安心感のある中で、少しずつ刺激を楽しめるようになってきます。
「楽しそうだな~。」「ちょっとやってみようかな~」
という気持ちになればチャンスです(^^♪



そこからは、楽しむ天才の子ども達です!
最後まで笑顔全開で活動に参加できました(^^♪


ぞうきん絞り♪

2022年5月25日水曜日。
5月も後半になり、毎日暑い日が続いています。
児童発達支援では、水遊びをかねてぞうきん絞りをしました。
はじめて絞る子もいて、握り方や絞り方を丁寧に伝えました。




両手を使って、しっかり絞る練習をしました(^^♪

     


ハンバーグ・クッキング

2022年5月14日
『ハンバーグ作り』
先日、収穫した玉ねぎを使ってクッキングを行いました。
メニューは、ハンバーグ・オニオンスープなどです。

低学年の子ども達も、野菜を洗ったり、包丁にチャレンジしたりと
意欲的に取り組みました。
    



ハンバーグはみんな大好きなので、完成を楽しみに形を作っていきます。

      

クッキングは子どもたちが毎回、楽しみにしている行事です。
高学年の子ども達は、作り方の順序を自分で確認しながら、役割をしっかり理解して参加できていました。



みんなで協力して、おいしいハンバーグが完成しました(^^♪


5月の制作

 2022年5月12日
児童発達支援では5月の製作をしました。
シャボン玉を使っての「バブルアート」です。

   

シャボン玉を上手に作るためには「ふーっ」と吹くためのに口の筋力を使います。

また、息の強さも調整しなくてはいけません。




綺麗な色のシャボン玉に子ども達も歓声を上げながら、楽しんでいました。

完成したアート作品は、きれいな紫陽花の花になりました(^^♪








玉ねぎ収穫

2022年5月10日
『玉ねぎ収穫』
本日の放課後デイの小集団活動は玉ねぎの収穫でした。
秋に植えた玉ねぎが大きくなり収穫の時期を迎えました。



大きくなった玉ねぎを力いっぱい抜きました。